しあわせな未来を会計でサポート

安心を支え続けて60年

税理士法人益子会計

税理士法人益子会計へのお問合せ

143-0016 東京都大田区大森北1-5-1大森駅東口ビルディング7階

税理士法人益子会計からのおしらせ

information

スタッフ募集のお知らせ
税理士法人益子会計では 税理士として満足感の高い仕事、人生を 送りたいと考えているあなたのご応募をお待ちしています。
税理士法人益子会計「会計人材募集」

お客様インタビュー

interview

お客様をお訪ねし、税理士法人益子会計とのお取引きの経緯や、会計サービスについてご感想、ご意見をお聞かせいただきました。あなたが求めている会計サービスのヒントが見つかるかもしれません。
お忙しいなかご協力いただいたお客様に感謝申し上げます。

  • お客様の声
  • お客様の声
  • お客様の声
  • お客様の声
  • お客様の声
お客様の声一覧

税理士法人 益子会計からのご提案

message

「しあわせな未来を会計でサポートします」

税理士法人益子会計 代表 菅野 洋悦

税理士法人益子会計 代表 菅野 洋悦

「すべてはコミュニケーションから始まる」
これが、私ども税理士法人益子会計の仕事、人、地域に対する、もっとも基本的で、もっとも大切な考え方です。
益子会計は、東京大田区で先代、先々代の時代より60年にわたり地域のお客様の会計をお手伝いしてまいりました。
昭和、平成、そして令和と、世の中の情勢の大きな変化に柔軟に対応しながら実務のスピード化、デジタル化を推進する一方で、常にこの基本に忠実に、ていねいなコミュニケーションによって人と人とが心を通わせ合う関係を大切に、業務を推進してまいりました。
これは、2018年に病のため急逝した前代表・益子荘平の姿勢そのものです。[つづく..]

税理士法人益子会計について

税理士法人益子会計のサービスプラン

service

経営改善支援サービス風景

経営無料相談

無料相談のお申込み、お問合せ

ご依頼のプランにお迷いの方、
経営改善のご相談の方、
まずは50分の無料相談をご利用ください。

スタッフ紹介

staff

税理士法人益子会計のスタッフを紹介いたします。それぞれに高いプロ意識とスキルを持つと同時に、豊かな人間性も持ち合わせ、お客様に寄り添いサポートすることに喜びを感じる面々です。

税理士法人益子会計のスタッフ紹介
税理士法人益子会計スタッフ紹介

税理士法人益子会計へのご相談事例

case

記帳代行2019.07.26

20.経営判断に役立つ〜現金商売の記帳代行〜>>

「記帳代行」を依頼してよかったとおっしゃるお客様のなかには、飲食店やクリーニング店など、取引がほとんど現金というご商売の方が少なくありません。 そのほとんどが、それまでは確定申告のために年1回、資料を会計事務所に渡したり、商工会議所の相談窓口へ持ち込んだりして、申告書を作成してもらっていたといいます[…]
記帳代行2019.07.26

19.「専門家に丸投げ」で安心〜保険医療機関・保険薬局の記帳代行〜>>

病院、歯科医院、整骨院、調剤薬局、介護(デイサービス)など、レセプト(診療報酬の請求)を取扱う会社や個人事業主のお客様からも、益子会計の記帳代行業務は「的確で迅速」と、ありがたい評価をいただいています。 保険者(市町村や健康保険組合等)へのレセプト作成には多くの時間を費やすことが多く、業種による特徴[…]
記帳代行2019.07.26

18.コンビニエンスストアの記帳代行>>

コンビニのフランチャイジー事業者様からのご相談やお問合せで、よくある事例を紹介します。 フランチャイズのコンビニの場合、POSシステムで管理されていますので、店舗の損益は毎月本部から送られてくる財務諸表で、ある程度把握することができます。 しかし、これだけでは決算書は作れませんし、会社の正しい業績を[…]
記帳代行2019.07.26

17.税務調査に強い記帳代行〜税務調査官からいただいた一言〜>>

お客様の税務調査立会いの際、税務調査官から会計データの入力をしているのは誰かと聞かれ、「益子会計が記帳代行の委託を受けており、資料の整理から入力まですべて益子会計の担当者が行っている」と説明しました。 調査中盤ほどで、「これだけ資料が整理されていて、入力事項も分かりやすく記帳されているのであれば、あ[…]
弥生会計2019.07.26

16.弥生会計ソフトの機能と思わぬ落とし穴>>

「弥生会計」ソフトにはたくさんの便利な機能がありますが、実はあまり周知されているとはいえません。会計事務所から適正な指導を受けている会社は問題ありませんが、自社ですべてを行っている会社は、せっかく弥生会計を使っていても、効率の悪い入力作業や決算時の消費税計算で、思わぬ落とし穴にはまってしまうケースが[…]
贈与税2019.07.26

15.土地単位や土地利用の認識にずれはありませんか?>>

問題を残さず相続する為の知識として「土地の単位と土地利用」についてご説明します。 土地は「筆」と数えます 相続税申告の際、「土地はどれぐらいありますか?」と質問すると、「○○筆(ひつ)です」とご回答いただけるのは、土地の単位をご存知の方です。 「筆」は法律上の土地の単位。[…]